logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2018/02/21

手の指と脚のツリがなくなった!【 患者さまの声 】

%e3%81%93%e3%82%80%e3%82%89%e8%bf%94%e3%82%8a

先日、施術をしていた患者さんがふと、

『この施術を受け始めてから、指と脚のツリがなくなったのよね~』

とおっしゃられました。

 

脚のツリがある方は多くいますね。

上記の患者さんも同様だったのですが、書き物をしていると、手の指がツッてしまう事もよくあったそうです。

しかし、バイタルリアクトセラピーの施術を始めて4回目の来院時に上記のコメントをいただきました。

 

当院にご来院いただいた主訴は、

【 肩の凝り 】【 右膝裏の痛み 】(60代 女性)

なのですが、手と脚のツリがなくなったということは、姿勢がよくなってきて、血液の循環がよくなってきている証拠なのかと思います。

姿勢

現在、施術しているバイタルリアクトセラピーは、

『構造(=姿勢)』を正して、

『機能(=神経の働き)』を良くする

ことで、身体が本来持っている『自然治癒力』を引き出す施術です。

 

ですので、パッと『肩の凝りを無くす』『右膝の痛みを無くす』というものではありません。

 

今回のケースの様に、体の循環が良くなってツルことが無くなったり、睡眠がしっかりと取れる様になったりと、体を回復させる機能がUPすることで、今出ている症状が無くなっていくのです。

 

よって、今回ここでご紹介した患者さんは、回復傾向にあると思われます。

主訴である【 肩の凝り 】【 右膝裏の痛み 】もまだ残存していますが、当初より軽快してきて、施術後もマッサージを受けたりするよりも体が軽くなると、体感されています。

 

引き続き、患者さん自身の回復力がしっかりと働く『真の健康』な体に導けるように、日々精進していきます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/20

花粉の時期、くしゃみや咳でぎっくり腰にならない様にご注意ください!

花粉が徐々に飛び始めていますね。

私もスギ花粉によるアレルギーがあるのですが、まだそこまで症状は出ていません。

しかし、当院にいらしていただいている患者さんの中には、症状が出始めている方もいらっしゃいます。

くしゃみ

この花粉で起こる、くしゃみも、ひどく繰り返し行われると体には負担となります。

 

くしゃみは、体内に入ろうとする異物を外部に追い出す、防御反応の役割があります。

 

鼻の内側は粘膜に覆われていますが、この粘膜に外部からゴミや細菌、ウィルス、アレルゲン(アレルギーの原因となる物質)が接触すると、その刺激が神経に伝わります。

 

すると、反射作用として筋肉の緊張が起こり、その緊張が最高潮に達した時に空気が体内に入ります。

 

そして、緊張の解放と共にくしゃみが起こり、体内の空気一緒に外部からの異物を体外へ吹き飛ばします

(鼻ではなく、同じ気道である気管支で起こるのがとなります。)

 

このくしゃみが起きた時、瞬間的に上半身の筋肉が激しく動くため、ぎっくり腰などを引き起こす要因となることもあるので注意が必要です!

腰痛②

ただし、多くは腰にもともと痛みを抱えていたり、緊張があったりする方が多いので、その元となる原因を無くしておくことが重要です!

 

それには、体に偏った負担がいかないように姿勢を正します!

姿勢が正されると、体の機能がしっかりと働き、体を回復させようとする力が働きます。

 

当院では、身体の

『構造(=姿勢)』と、

『機能(=神経の働き)』

に着目して施術を行います。

バイタルリアクトセラピー

 

お気軽にお問合せ・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/19

緊張性の頭痛でお困りではありませんか?

○肩の凝りが強くなると頭痛がでてくる

○パソコン作業をしていると頭痛がでてくる

○スマホを操作していると頭痛がでてくる

などなど。

頭痛①

後頭部やこめかみ、耳の上や後ろ付近が痛むことはありませんか?

  

そして、デスクワークやスマホ操作で下記イラストの様な姿勢になっていませんか?

%e7%8c%ab%e8%83%8c%e2%91%a1%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8d%e3%83%83%e3%82%af%e2%91%a0

パソコン作業の、顔を前に出して、顎を挙げた状態では、頭と頚の境の筋肉が緊張してきます。

スマホ操作でも、下を向いていると、頭が落ちない様に支えますので、頚の筋肉が緊張します。

頭痛③

上の写真の赤丸部分からは、

大後頭神経という神経が後頭部から頭頂部にかけて、

小後頭神経という神経が側頭部に分布します。

これらの神経が、不良姿勢の影響を受けて頭痛を引き起こします。

 

不良姿勢を改善しない限り、いくら筋肉の緊張を取り除いても辛い頭痛はまた出てきます。

 

そのような事にならない様に、『構造(=姿勢)』を整えていきましょう!

 

当院で行う、バイタルリアクトセラピーでは、

『構造(=姿勢)』を整え、

『機能(=神経の働き)』を良くして、

『真の健康』を手に入れられるようにしていきます!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/16

体の『構造』と『機能』にアプローチ!

こんにちは!

さいたま市浦和区のメリー整骨院の高山です。

 

本日は、当院で施術しているバイタルリアクトセラピーについて少し紹介いたします!

 

まず、体の『骨格構造』が大切なのは、エジソンの言葉にもありました↓

【 健康には、体の構造・栄養・予防が大切! さいたま市浦和区のメリー整骨院 】click!

 

そして、当院で行うバイタルリアクトセラピーとは、その

『構造(=姿勢)』と、

『機能(=神経の働き)』

に着目して施術を行います。

 

この施術に使用する機器をバイタルリアクターと言います。

アジャスティングヘッド

バイタルリアクター(小)

 

グラフが表示されている写真は本体部分で、実際に患者さんの体に対して施術を行うのは、手元で操作するアジャスティングヘッド(赤丸部分)という装置を用います。

 

これを患者さんの体に当てると、軽い振動が体に加わり、その跳ね返りをヘッド部に内蔵されたセンサーがキャッチして本体の画面に骨格の状態が波形や棒グラフとなって表示されます。

 

イメージ的には、建築物の壁を専用の打診棒で叩き、音の違いにより内部の異常を発見する「打診調査」でしょうか。

 

バイタルリアクターの場合は、それが波形や棒グラフとなって表示されます。

ヘッド部のセンサーは、NASA(アメリカ航空宇宙局)で用いられている高精度センサー技術を応用した精密機器となります。

 

アメリカの大学のリサーチによって、手の触診による骨格検査の精度は約10~20%

バイタルリアクターによる検査の精度は約70~85%にも達することが明らかになっています。

 

また、『構造(=姿勢)』『機能(=神経の働き)』に関して、他にも検査を行っていきます。

○立ち姿勢

○関節可動域

○筋持久力(神経の伝達がしっかりとしているか)

YP_check(関節可動域)

YP_check(筋保持力)

 

 

これを施術の前後に行い、変化をチェックします。

 

当然、症状の程度には個人差がありますので、変化の出方や施術を要する期間にも個人差があります。

 

痛みや辛さだけにとらわれずに、体の状態を客観的に検査して、

『真の健康』を目指していきます!

 

今までに様々な施術を受けてきたけれども、なかなか改善しないという方は、ぜひご来院ください!

 

本日午後も、患者さまを『真の健康』に導けるように尽力します!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/15

健康には、体の構造・栄養・予防が大切! さいたま市浦和区のメリー整骨院

エジソン

 

発明王エジソンが残した言葉に

『未来の医師は薬を用いないで、患者の治療において人体の骨格構造、栄養、そして病気の原因と予防に注意を払うようになるだろう』

というものがあります。

いつ発せられた言葉なのかは分かりませんが、100年も前に生きていた方がこのような考えを持っていたというのは本当に驚きです!

 

まさしく、このような時代になってきていると思います。

 

年々、平均寿命も延びてきて、ベストセラーとなっている『ライフシフト』では以下の様に述べています。

2007年に生まれた子供は、107歳まで生きる確率が50%(日本において)

1997年生まれでは、104~105歳

1987年生まれでは、101~103歳

1977年生まれでは、98~101歳

 

平均寿命は、100歳を超えていきます!

 

しかし、これは『平均寿命』であって、『健康寿命』ではありません。

 

『健康寿命』とは、人が心身ともに健康で自立して活動し生活でいる期間です。

(自力で食事、排泄、入浴、更衣、移動などの日常生活動作が出来る期間)

 

厚生労働省は2010年(平成22)の『健康寿命』を、

男性70.42歳(平均寿命79.55歳)、

女性73.62歳(同86.30歳)、

と試算しています。

 

『平均寿命』『健康寿命』の間には、約10年もの開きがありますね?!

 

いかに健康に寿命を全うするかは、エジソンの言葉にある、

『骨格構造』『栄養』『病気の予防』

が大切です!

このこと対し、取り組むことが早ければ早いほど良いでしょう!

 

例えば、肩が凝った…腰が痛い…として、マッサージをすることにより、一時的には筋肉がほぐれて楽になるかもしれません。

しかし、体の構造(=姿勢)が悪ければ、また元に戻ってしまいますよね??

 

体の『構造(=姿勢)』を正して、

体の『機能(=神経の働き)』を良くする、

これが様々な体の不調の『改善』『予防』に繋がります!

※内科的な疾患は除きます。

 

当院では、

体の『構造(=姿勢)』

体の『機能(=神経の働き)』

に着目して治療に取り組みます!

 

肩こり腰痛などでお困りの方は、ぜひご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/07

子供の腰痛や肩こり、姿勢矯正、めまい には さいたま市浦和区のメリー整骨院

☆こんな症状はありませんか?

○学校から帰ってくると腰痛を訴える

○学校から帰ってくると肩こりを訴える

○朝の目覚めが悪く、疲れている

○朝、起きられない

○眩暈(めまい)がある

○頭痛がする

頭痛

 

 

 

 

 

先日、テレビにて“子供の腰痛が増えている”と放送されていました。

スポーツが原因のものではありません。

 

『脱ゆとり教育』になり、教科書がカラーになったり、ページ数が増えたりしてランドセルの重みが増した事が原因にあるのではないか?

とのことでした。

 

たしかに、教科書が何冊も入っていたら、低学年の子供には大変ですよね?!(@@;)

また、中高生では、部活の荷物も加わってかなりの重さになっているのではないかと思います。

 

荷物の重さが負担になっている事もあるとは思いますが、これだけが原因では無い様にも感じます。

 

スマートフォンの普及により、今は子供でもスマートフォンを使用していると思います。

☆スマートフォン操作による不良姿勢

☆寝る前のスマートフォン操作による睡眠の質の低下

☆塾などにより机に向かう時間が増え、その際の不良姿勢

☆塾で帰りが遅かったり、テレビを見ていて就寝が遅くなったりなどの睡眠不足

などなど。

子供不良姿勢②

 

 

これらが日々積み重なると、体の

『構造=骨格・姿勢』

『機能=自律神経の働き』

に支障を来してくる恐れがあります。

 

子供の体は、これから成長していく段階にあります。

 

例えば、木の幹が曲がって生えていたとします。

木は、そのまま曲がった方向に成長していきますよね??

 

子供の体も同じです。不良姿勢のままでいると、不良姿勢のまま成長していってしまいます!

子供のうちから気を付けて、整えて行きましょう!

 

当院の施術では、

体の『構造』を整え(不良姿勢を正し)

体の『機能』を回復させ(自律神経の働きを促し)、

症状を取り除いていきます。

☆バイタルリアクトセラピー

 

お問合せ、ご来院をお待ちしています!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浦和にあるメリー整骨院のブログでは日々のお体のケアのアドバイスもご提供しております

浦和で信頼と実績ある当院のブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードのご紹介をはじめ、気になるお体の悩みや辛い痛みの原因と改善方法のご紹介、痛みの改善や予防のためのアドバイスなどをご紹介しております。
メリー整骨院で患者様から信頼を寄せられ、親しみやすく優しい施術で人気の柔道整復師が、分かりやすいアドバイスをご提供しておりますので、ぜひブログをご覧ください。
ブログをご覧になって当院の施術にご興味をお持ちになった方や、当院が推進する痛みやコリの根本改善療法を受けてみたいと思われた方は、お気軽に浦和にある当院までお問い合わせください。お一人お一人のお悩みやお体の状態に寄り添い、親身で安心な施術をご提供させていただきます。