logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2016/12/20

転んで手を着き手首が痛い 手を着いてから手首が動かせない 橈骨遠位端骨折

○転倒した際に手を着き、手首が痛い・動かせない

○転倒した際に手を着き、手首が腫れて痛い

○転落した際に手を着き、手首が腫れて痛い

 

などの際に、橈骨遠位端骨折(コーレス骨折)という骨折が疑われます。

 

10歳前後の小児65歳以上の女性に多くみられます。

65歳以上の女性の場合、骨粗鬆症があると軽い転倒でも発生することがあります。

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%82%b9%e2%91%a0

 

 

 

 

 

 

 

 

成人でも、スノーボードなどによるスポーツ時の転倒や、交通事故によって発生することがあります。

 

骨折の程度にもよりますが、外見上、変形がはっきりとわかる場合、腫れはあるけれど変形がそこまででもない場合があります。

また、年齢層によって骨の折れ方が異なり、回復の具合も異なります。

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%82%b9%e2%91%a3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小児では、まだ成長段階ですので骨は完全に出来あがっていません。骨端線と言う、これから骨に成長していく軟骨部分があります。

そこを境にしてズレるように骨折を起こす場合(骨端線離開)と、ぐにゃっと曲がった骨折(若木骨折)、押しつぶされたような骨折(竹節状骨折)を起こします。

 

☆骨端線離開:骨端線はこれから骨に成長していく部分なので、しっかりと治療をしないと、成長が止まってしまったり(骨端線早期閉鎖)、変形などの成長障害を起こしたりする危険性があります。

☆若木骨折:子供の骨はまだ柔らかいので、ボキッとは折れずに、やわらかい若木を曲げたような感じに折れます。

☆竹節状骨折:若木同様、骨が柔らかいので、ボキッとは折れずに、圧迫力により潰されるようになります。

竹の節のようになるので、竹節状骨折と言います。

 

骨粗鬆症がある方の場合、骨が弱くなっているので、軽いと思った外力でも折れてしまったり、いくつかの骨片に分かれてしまうような粉砕骨折を起こしてしまうことがあります。

ですので、手術が必要になることもあります。

 

 

回復においては、

子供の場合、自身の修復能力が高いため、骨片の整復(折れた骨を元に戻す操作)が多少不完全でも元に戻っていきます。

ただし、それには正しい治療が必要ですので、受診された医療機関の指示をしっかりと守ってください。

 

高齢者の場合、治療過程においてギプスなどの固定をしますが、手指の拘縮を起こしやすいので、固定をした翌日からでも固定範囲外の指・肩の運動を行っていきます。(固定されていなければ肘も)

指・肩の二次的な機能障害を起こさないためにも、しっかりと行う必要があります。

 

ギプス固定を外した後も、動きが制限されていた手関節の機能回復の為のリハビリがあります。

手は日常生活において重要な箇所ですので、機能を取り戻すためにも、大変ですがしっかりとリハビリしなければいけません!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇