お客様の声

患者さまから貴重な
体験談を頂きました!

30代 女性 育児中の睡眠問題【患者様の声】

2023.01.25

育児中、授乳や夜泣き
お布団を掛けてあげたりと
夜中に起きてしまうことがありますよね。

そのあと、すぐに眠りにつけますか?

一度起きると寝付けない

そんな状態が改善された患者さまの
体験談をいただきました!
↓↓↓
https://nigomutsu.com/sleep-manipulative/11555/

~以下一部引用~
(前略)
子供がいるから起きるのはしょうがないのです。
しかしなぜか、1回起きるとなかなか寝付けなくなってしまったのです(自分が…)。
なぜだ??ホルモンの関係??
一度起きると寝つけない問題は、妊娠中から発生していました。

我が家の第2子は、幸いにも夜泣きなどせず、授乳したらすとん寝てくれる子でした。
しかし、肝心の自分が、すぐ眠りにつけないのです。
赤ちゃんは授乳後で寝ているし、第一子もすやすや寝ている。
今しかない寝るチャンス。
すぐにぐっすり眠りに落ちたい…
(中略)
でも眠たいのに、横になっているのに、なかなか寝られない…
そして通った初日から、なんと!睡眠の質が改善されました。
夜間に授乳やらなんやらで2、3回起きます。
でも起きた後、ベットに横になるとストンと眠りにつけるのです。
本当に不思議。
通い始めてから、寝れないなぁと感じる日が激減しました。
(中略)
すぐに眠れるようになったことで、夜間起きても睡眠時間がしっかりとれるようになりました。
その結果、日中のあたまがすっきり。
繰り返しになりますが、睡眠って本当に大事。

https://nigomutsu.com/sleep-manipulative/11555/
(引用URL)

 

育児中は、充分な睡眠をとる事が
難しくなります。
当院では、
姿勢を整えることで
自律神経の働きを良くし
短い睡眠でも、質の高い睡眠が
とれるようにしていきます!

その結果、身体の回復力が高まり
肩こりや腰痛の改善
産後の骨盤ケア
にもつながるのです。

 

産後の不眠でお悩みの方
産後の頭痛・肩こりでお悩みの方
産後の骨盤矯正をご希望の方

ぜひメリー整骨院にご相談ください!
または
#M式テクニック+地域名
#M式トリプルアプローチ+地域名
で検索してみてください!

全国のM式治療家達が
腕を磨いてお待ちしております!!

 

30代 女性 痛みと憂鬱な気持ち

2022.11.09

頭痛や痛み、体のダルさ
不調があると気持ちも憂鬱に
なりますよね。

何もやる気が起きないけれど
仕事をしなければ…
育児をしなければ…
家事をしなければ…

しなければいけない事が
なくなるわけでもなく…

 

首の痛みが辛く
どのように過ごそうかと
悩んでいた患者さまから
身体も気持ちも晴れやかになった!
と嬉しいコメントを頂きました!


お久し振りの来院だったのですが
改めてメンテナンスの重要性にも
気付いて頂きました!

身体の不調が改善されても
その状態が永遠と続くわけでは
ありません。

運動×栄養×休養(睡眠)
バランス良く維持することで
健康も維持することが出来ます。

当院では、不調の改善
メンテナンス・健康予防の
お手伝いをしています!

頭痛や首の痛みでお悩みの方
不眠・浅い睡眠でお悩みの方
健康予防をしていきたい方

ぜひメリー整骨院にご相談ください!
または
#M式テクニック+地域名
#M式トリプルアプローチ+地域名
で検索してみてください!

全国のM式治療家達が
腕を磨いてお待ちしております!!

New

メリー整骨院

〒330-00641
埼玉県さいたま市浦和区岸町4-24-1
近藤ビル201

受付時間
9:00〜12:30
15:00〜20:00
  • 木曜午後、日曜定休・祝日(不定休)、土曜日は9:00~17:00となっております。
  • 当日の予約、直前の予約可。
  • 臨時休診、臨時診療の場合があります。お知らせにてご確認ください。
予約制
Page Top Page Top

JR浦和駅西口から
当院までの道順(徒歩約5分)

1

JR浦和駅中央改札口を出て、
右側の西口に出ます。

道順
2

西口を出て、左側交番がある
方向に進みます。

道順
3

交番を過ぎ、右側へ道沿いに進みます。

道順
4

道沿いに直進します。

道順
5

和真メガネ(浦和県庁通り店)さんが見えたら
左に曲がります。

道順
6

道沿いに直進します。

道順
7

通りの最後を左に曲がり、信号の歩道を
渡ります。

道順
8

道沿いに進みます。

道順
9

当院があるビルが見えてきます。

道順
10

向かってビル右側の外階段を昇ると
当院があります。

道順

※3〜5に関して、実際に歩く道筋の写真ではなく、傍かろの写真となります。