logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2018/10/17

睡眠不足が身体の不調を招く!

先日、Yahooニュースにて、こんな記事を目にしました。

 

【「30分の寝不足」が脳をダメにする科学的理由 】

睡眠不足③

 

以前に、『睡眠負債』について触れましたが、

参照⇒【 肩こり、腰痛、体の疲れ、睡眠時間は足りていますか??睡眠負債 】

 

またまた科学的に検証されたデータが出ていました。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

カリフォルニア大学が2016年に72件のデータを分析したところ、次の結果が得られました。

 

・平均の睡眠時間が1日7~9時間の範囲を逸脱すると、体内の炎症マーカーが激増する

・夜中に何度も目が覚めてしまうような場合も、体内の炎症は増える

 

どうやら現代人の睡眠のスイートスポットは79時間のあいだで、これより少なすぎても多すぎても体には大きなダメージが出るようです。

(「30分の寝不足」が脳をダメにする科学的理由より一部を抜粋)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

睡眠不足なだけで、炎症マーカーが増えてしまうのですね!?

これでは、

◆腰痛でよく眠れない

◆寝返り時、腰の痛みで目が覚めてしまう

◆肩こりが辛くて寝付けない

◆頭痛で寝付けない

などと言った場合、睡眠が不足することで、炎症が治まらない状態になってしまいます。

 

脳と身体の疲れやダメージ回復が行われるのは、睡眠中です!

 

1日30分でも、20分でも睡眠時間が不足していくと、不足分は借金の様に積み重なっていきます。

 

そして、この睡眠不足が長く続くと、脳と身体が受けたダメージを修復する時間は無くなり、処理されずに残った疲労やストレスは少しずつ身体を破壊し、最終的には手のつけられないほど重篤な炎症状態にまで陥ってしまいますし、心疾患うつ病などの症状を引き起こすこともあります。

 

 

以前までは、自分も睡眠時間に関しては、それほど大事に考えていませんでしたが、今、教えを頂いている師匠から睡眠の大切さを学んでからは、『質の良い睡眠』が身体の回復に大きく関与することを実感しています。

これは、本当の『根本治療』につながる事なので、学びをくれた師匠に本当に感謝です!

 

 

この学んでいる施術によって、実際に患者さんからも施術後は『グッスリ眠れる!』というお言葉をいただいています!

『睡眠の時間』を確保することは、患者さんに努力をしてもらわなければなりませんが、『睡眠の質』に関しては、施術によってお手伝いすることが出来ます。

 

睡眠は、

☆脳と身体の疲れを取り除き、

☆ストレスの解消を行い、

☆細胞の修復・再生を行い、

☆新しい血液をつくる(免疫力UP)

大切な時間です。

『質の良い睡眠』をとって、不調を取り除ける身体にしていきましょう!

 

 

当院では、最新のコンピューター治療システムを用いて、

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

身体が本来持っている『自然治癒力』を活性化させて、自身の回復力を引き出し、不調を解消し、不調が再び起きにくくなるようにしていきます!

 

身体を回復させていくのは、自身の身体です!

その働きを取り戻していきます。

 

『腰痛』『肩こり』『手足のしびれ』『頭痛』『不眠』『背中の痛み』などでお困りの方、健康の為の『予防』をしていきたい方、ぜひご相談ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇