logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2018/09/09

子供の頭痛、起きられないなどの不調には…

先日、学校に通う子供の荷物の重さに配慮するようにと文科省から通達が出たようです。

『文科省が「置き勉」認める通知 重いランドセル解消へ』

 

 ランドセルメーカーのセイバンが、小学生の母子2千組を対象に調べたところ、最も荷物が重い日は平均で約4・7キロあり、ランドセルの重さを含めると約6キロの荷物を背負っていたとのこと。

そして、首などに何らかの痛みを訴える子どもが約3割もいたと…。

子供不良姿勢③

小さい体で6キロ近くのランドセルを毎日背負っていれば、体に何かしらの支障を来してもおかしくないですよね。

大人でも、支障を来すと思います。

 

記事に出ていたのは、小学生の事でしたが、これは小学生だけではなく、中学生、高校生にも当てはまることだと思います

 

荷物の重さによる、首や肩の痛み・張りだけでなく、当然姿勢も悪くなるでしょう。

 

◆荷物の重さによる体への負担(筋肉への負担、不良姿勢)

◆スマホやゲームなどによって、自律神経が休まらない

◆夜更かしなどによる、生活習慣の乱れ

◆勉強の際の不良姿勢

◆進学や新学期などでの生活環境の変化

などによって、子供達には、肉体的にも、精神的にも様々なストレスが掛かります。

頭痛

本来、子供はエネルギーに満ち溢れていますから、一晩寝れば、翌日は元気一杯に活動しているはずです。

しかし、現代は、テレビやゲームで遅くまで起きていたり、寝付けなかったりで生活のリズムが崩れている子が多くいます。

そして、身体の不調に悩まされます。

 

そんな子供たちに、多くみられるのが、姿勢の悪さです。

 

例えば、根元の曲がった木があったとします。

その木が成長していくと、曲がったままで成長していきますよね?

 

姿勢の悪い子供は、不良姿勢のまま成長していってしまいます。

 

成長すれば成長するほど、様々な不調に悩まされる危険性があります!!

 

痛みが出てから対応する、

我慢して我慢して、耐えられなくなってから対応する、

ではなく、大切なのは『予防』です!

 

虫歯にならない様に『予防』しますよね?

風邪を引かない様に『予防』しますよね?

 

『健康』や『姿勢』も『予防』が大切です!!

早ければ早い方がいい!

 

当院では、子供の姿勢矯正も行っています。

バキバキッなんて矯正はしません。

子供の身体はとてもデリケートです。

ソフトな施術で、子供の旺盛な回復力を引き出します!!

 

 

◆不良姿勢

◆朝、起きられない(起き上がれない)

◆立ちくらみ

◆食欲不振

◆全身倦怠感

◆頭痛

◆夜、寝付けない

◆集中力の低下、イライラする

◆起立性調節障害

などでお困りの方は、ぜひご相談ください!

 

 

当院では、最新のコンピューター治療システムを用いて、

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

身体が本来持っている『自然治癒力』を活性化させて、自身の回復力を引き出し、不調を解消し、不調が再び起きにくくなるようにしていきます!

 

身体を回復させていくのは、自身の身体です!

その働きを取り戻していきます。

 

お気軽に、ご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇