logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2018/05/24

身体のメンテナンス→健康増進

前回は、【 治療→身体のメンテナンス→健康増進 】においての『治療』について載せました。

 

今回は、『メンテナンス』『健康増進』について。

 

『メンテナンス』

『治療』によって、身体の状態は『±0』に。

しかし、日の調子や身体を酷使する程度によって、常に『±0』の状態でいられるわけではありません。

 

この状態を安定させるための治療期間となります。

 

『健康増進』

文字通り、健康を増進させていく段階です。

 

ウエルネス(Wellness) という言葉があります。

世界保健機関 (WHO) が国際的に提示した、「健康」の定義をより踏み込んで、そして広範囲な視点から見た健康観で、運動を適宜日常生活に取り入れながら、健康的に日々の暮らしを送ろうと言う主旨で提唱された概念になります。

 

健康を増進させていくには、運動が不可欠になります。

ランニング

 

ただし、『運動を取り入れれば、健康が増していく!』というわけではありません。

 

『治療』→『メンテナンス』→『健康増進』

という段階を踏んでいって、運動を取り入れるレベルに達します。

『治療』の段階で、痛いのに無理して運動を取り入れても逆効果になってしまいます。

 

そして、『健康』を維持していくには、

『運動』『栄養』『休養(睡眠)』

が大切です。

 

逆に言うと、『健康』でなければ、これらが充分に行えません。

 

『運動』:身体に痛みがあれば、運動は充分に出来ませんし、

『栄養』:食欲が無いような状態は、健康とは言えません。

『休養(睡眠)』:睡眠がしっかりと取れなければ、身体を充分に回復させることが出来ません。

 

 

私達、治療家がまず取り組むのは『治療』

そこから『メンテナンス』に移行し、

『健康増進』に至りますが、『健康増進』は患者さんの努力なくして成し得ません!

 

 

今後、平均寿命が延びていく中で、『健康増進』に努めて、長い健康寿命を送れるように頑張っていきましょう!

当院では、治療はもちろん、その後のアドバイスなど、出来る限りのサポートをしていきますので、『腰痛』『肩こり』『頭痛』『めまい』『不眠』などでお困りの方は、ぜひご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇