logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2017/09/18

子供の膝の痛み(オスグッド)でお困りでしたら、さいたま市浦和区のメリー整骨院へ

今の時期は、運動会や体育祭を控えた小・中学校が多いのではないでしょうか?!

組体操の練習リレーの練習などでいつもより体を動かす機会が増えたり、いつもとは違った動きをするがあったりして、体の各所で痛みが生じ易くなります。

 

以前に勤務していた接骨院では、体育祭の時期になると毎年中学生が膝の痛みを訴えてきていました。

その中学校の体育祭では、ソーラン節があり、ソーラン節は膝の屈伸運動が多いため、それにより膝に痛みが生じていました。

 

上記の様なケースで生じる膝の痛みとして多いのは…

○オスグッドシュラッター病

となります。

こちらも↓↓↓check!!

【 膝を曲げると痛い!ボールを蹴ると痛い!膝の成長痛 ~オスグッドシュラッター病~ 】

成長期の子供に起こりやすい症状です。

オスグッド①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上図の様に膝のお皿の下部分に痛みが生じます。

 

痛みが出る箇所は、下図の様にモモ前面の筋肉である大腿四頭筋が付着する脛骨粗面です。

オスグッド②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走るジャンプするしゃがむボールを蹴るなどの膝を介した動作が多くなると、脛骨粗面大腿四頭筋の収縮による牽引力が働き、痛みが生じます。

成長期の脛骨粗面はまだ軟骨部分であり、弱い状態です。

過度の牽引力が働くと、隆起してしまったり剥離骨折を起こしたりします。

 

隆起が大きくなり過ぎると、成長が止まった大人になっても、押しての痛みが残ってしまうことがあります。

痛みや違和感が出始めたら早期に治療を開始しましょう!

 

また、ご自身でもストレッチをして、症状が出ない様に予防しましょう。

ストレッチは、モモ前面の筋肉である大腿四頭筋を伸ばします。

オスグッド③

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オスグッド④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部活を休めない、運動をしながら治していきたい、といった場合、当院では

テーピング療法

ハイボルト療法

行っていきます。

 

ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご来院ください!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇