logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2018/08/10

子供達の姿勢改善プロジェクト~2018 夏休み~

夏休みの期間を利用して、子供たちの姿勢をみるプロジェクトを開催します!

 

【 目的 】

原因不明の体調不良から子供たちを守るプロジェクトです!

 

 

自律神経の乱れから、身体の不調を訴える子供たちが多くいます

◆頭痛

◆朝に起きられない

◆夜、なかなか寝付けない

◆イライラ感、集中力の低下

◆立ちくらみ、めまい

◆食欲不振

◆全身倦怠感

などなど。

頭痛⑥

 

『起立性調節障害』

という、思春期に好発する自律神経機能不全があります。

軽症例を含めると、小学生の約5%、中学生の約10%にみられるというデータが出ています。

男女比⇒男性:女性=1:1.52

 

多くの現代人を悩ませている肩こり腰痛偏頭痛自律神経失調症

これらの症状で悩んでいるのは大人だけではありません

 

自律神経の調節機能がまだしっかりと発達していない子供たちにも、上記の様な症状があり、『子供には起こらない』という先入観から見過ごされているケースが多いのが現状です。

 

そしてそのような子供たちの共通点は『姿勢が悪い』ということです。

 

スマホやゲーム、勉強、通学時の重い荷物、不規則な生活習慣などの影響から絶えず首や脳にストレスがかかり自律神経が休まらない状況が多くあります。

子供不良姿勢②

 

仮病を装っている、やる気・気合いが足りないなどと、子供たちを攻めてしまう場合もあるそうですが、こういった不調にいち早く気付いてあげるのが重要です。

 

しかし、気付いたとしても、どこに行ったら良いかわからないという親御さんもたくさんいらっしゃいます。

 

この機会にぜひ、姿勢を見直してみてください!

 

不調が出ていなくても、 

  • ◆肩の高さが左右で違う
  • ◆姿勢が悪くて気になる

 

といったことでも構いませんので、ぜひご参加ください!

 

【 対象 】

小学生~高校生 ※保護者同伴でご来院ください。

 

【 内容 】

○ガイダンス(問診や姿勢が身体にもたらす影響など)

○姿勢チェック

○体験施術

○姿勢指導

 

【 料金 】

500円(税込み)

※姿勢チェックのみは無料。

※体験施術時の料金です。

 

【 開催期間 】

○2018年8月17日~31日

※事前にご予約ください。

1時間~1時間半の時間を要します。

お時間に余裕をもってご予約ください。

 

 

【 予約方法 】

お電話にて『姿勢改善プロジェクトに参加したい』とお伝えください。

TEL:048-711-1059

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/08/08

天候が崩れると頭痛や目まいが出てくる… ~自律神経の乱れ~

台風ですね?!

 

天候が悪くなる時には、頭痛目まい関節痛倦怠感などが増したりします。

頭痛④

それは、自律神経の働きが影響しています。

 

天候が悪くなって、気圧に変化が起きると、耳の奥にある【内耳】『体のバランスが崩れた!』と感知します。

【内耳】には、平衡感覚を司る前庭や三半規管がある。)

しかし、【視覚】から脳に入る情報では、『体のバランスを崩れていない』ので、【内耳】【視覚】からの異なった情報で交感神経が興奮します。

 

この交感神経の興奮が、めまいや、痛覚神経を刺激して頭痛関節痛となります。

 

普段より、自律神経が乱れがちの方は、この影響を強く受けてしまう事になります。

 

現代の生活では、

◆長時間のスマートフォンの使用

◆パソコン作業

◆屋外と屋内の寒暖差

◆夜更かし、睡眠不足

◆不良姿勢

などで、自律神経が乱れている方が多くいます。

 

 

●肩こり ●頭痛 ●めまい ●耳鳴り ●不眠 

●手足のしびれ ●便秘・下痢 ●背中の痛み

●慢性腰痛 ●足のツリ ●むくみ ●冷え症 

●動悸 ●息切れ ●食欲不振 ●倦怠感

でお困りの方は、ぜひ当院にご相談ください!

 

当院では、最新のコンピューター治療システムを用いて、

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

身体が本来持っている『自然治癒力』を活性化させて、自身の回復力を引き出し、不調を解消し、不調が再び起きにくくなるようにしていきます!

 

身体を回復させていくのは、自身の身体です!

その働きを取り戻していきます。

 

お気軽に、ご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/08/06

ぎっくり腰に注意!!

ここ最近、ぎっくり腰の患者さんが続いています!

椅子や床からの立ち上がりの際に痛めたり、くしゃみで痛めたり…

腰痛③

痛めた原因としては、上記の内容ですが、お話を伺うと、痛めるに至った原因がみえてきます。

 

 

座っている時間が長かった…、床など硬いところで寝てしまった…、など。

不良姿勢などで体に負担が掛かっていたのがベースにあり、その後のちょっとした動作で痛めています。

 

また、この夏の暑さによっても、知らず知らずのうちに身体に疲労が溜まっているので、要注意です!

 

◆寝苦しさによる睡眠不足

◆日中,就寝時、エアコンをつけたままによる身体の冷え

◆屋外と屋内の温度差による自律神経の乱れ

(自律神経の乱れは、睡眠の質を悪くします。)

などによって身体の疲労はとれにくい状態にあります。

睡眠不足

 

人間は、睡眠中に

身体の細胞の修復、疲労回復、ストレスの解消etc

を行いますから、体に不調を来たさない為には『質の良い睡眠』をとる事がとても大切になります。

 

 

そして、ぎっくり腰などの急性症状は、初期治療がとても大切です。

長く安静にしていれば、痛みは治まってくるとは思いますが、治療もせずにそのままにしておくと、繰り返し痛める身体になってしてしまう可能性があります。

 

 

『治療』から『予防』へ。

当院では、繰り返し症状が出ない様な身体作りを目指していきます

 

虫歯も、『予防』が大切ですよね?!

当院も、『腰痛』『肩こり』を繰り返し起こさない身体作りをしていきます!(『予防』

 

 

身体の『構造(=姿勢)』を整えることで、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

身体が本来持っている『自然治癒力』を活性化させて、自身の回復力を引き出し、不調を解消し、不調が再び起きにくくなるようにしていきます!

 

身体を健康にすることで、

『慢性腰痛』『ぎっくり腰』『肩こり』『背中の痛み』『頭痛』『めまい』『不眠』『倦怠感』『食欲不振』『便秘・下痢』など様々な症状に効果が期待できます。

 

 

『治療』 『健康維持』 『健康促進』

お身体の不調でお困りの方は、ぜひご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/27

『根本療法』のアプローチ

当院での『根本療法』とは、『人間が持つ治す力=自然治癒力』を取り戻し、自身の力で症状を治していく治療法です。

元気①

『腰痛』『肩こり』『首痛』『頭痛』などなど。

筋肉だけほぐしていても、治っていかない事が多々あります。

それは、マッサージだけでは、対症療法になってしまうからです。

詳しくは⇒【 根本療法と対症療法 】

 

ですので、当院の施術では、

『骨格』『神経』『筋肉』

にアプローチしていきます。

 

 

人間の体は、が構造の根幹を成しています(骨格、姿勢)。

それを筋肉・靭帯で支え、体中に神経・血管がはりめぐらされています。

 

身体の不調は、まずこの『構造』(=骨格、姿勢)が崩れることから始まります。

 

『身体の構造(骨格・姿勢)の崩れ』

↓↓↓↓

『神経』の通りが悪くなる

(身体の『機能』(働き)が悪くなる)

↓↓↓↓

『筋肉』の緊張が生まれる

↓↓↓↓

『痛み・不調』

 

 

身体の『構造(=姿勢)』を整えて、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くすると、

自然と『身体の不調』(筋肉の緊張etc)は無くなっていきます。

 

身体が本来持っている『自然治癒力』が活性化されて、

自身の回復力が引き出され、不調を解消していく。

回復力が引き出されているので、不調が再び起きにくくなります。

『バイタルリアクトセラピー』

 

 

身体を健康にすることが施術の狙いですので、期待できる効果は、

『慢性腰痛』『ぎっくり腰』『肩こり』『背中の痛み』『頭痛』『めまい』『不眠』『倦怠感』『食欲不振』『便秘・下痢』など様々です。(自律神経失調症状

 

原理原則として、身体の『痛み・不調』は、自身の回復力(=『自然治癒力』)によって取り除かれていくのですから、その『自然治癒力』が働いていくことに焦点を当てます!

これが『根本療法』になります!!

 

今現在ある『痛み』に対してだけでなく、5年後、10年後も見据えた『予防』にもつながり、健康な身体作りをしていきます!

 

 

『慢性腰痛』『ぎっくり腰』『肩こり』『頭痛』『めまい』『不眠』などでお困りの方は、ぜひご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/24

根本療法と対症療法

実に国民の4人に1人は腰痛持ち

そのうち、約85%は厳密な原因を特定できない『非特異的腰痛』

そして、腰痛再発と軽快を繰り返すことが多い…

参照⇒【 繰り返す腰痛で悩んでいませんか? 】

 

繰り返さない為にはどうすれば良いのか??

『根本療法』『対症療法』とあるが、それぞれどのようなものなのか?

腰痛約85%は『非特異的腰痛』で原因が特定できないのに『根本』を治療する??

はてな?②

 

まず、『対症療法』とは?

今現在出ている症状を抑える目的で行う療法。

 

マッサージなどがこれに該当します。

『痛み』は、筋肉の緊張が生じることで血流が悪くなり、血流が悪くなると発痛物質が産生されて『痛み』を感じます。

マッサージによって血流を促すことで、『痛み』は緩和されますが、筋肉の緊張が生じた原因を解決していないので、時間と共にまた筋肉の緊張が生じて『痛み』が再発します。

単純に、スポーツで筋肉を使い過ぎたという様な『筋肉だけの問題』であれば問題は解決しますが、大抵の方が抱えている『腰痛』『肩こり』そうでない事が多いので、また症状が再発します。

マッサージ

 

それに対して、『根本療法』とは?

今現在出ている症状の原因を取り除いて治す治療法。

 

『腰痛』の原因として、椎間板や椎間関節、仙腸関節、筋肉など、腰を構成する組織のどこかが発痛源となっている可能性が高いのですが、厳密に断定できない為に、約85%が『非特異的腰痛』となっています。

 

それでは治すことが出来ないのか?!

 

当院の『根本療法』は、『原因を特定して治す』というより、さらに『根本』である『人間が持つ治す力=自然治癒力』を取り戻し、自身の力で症状を治していく治療法です。

 

『腰痛』『肩こり』など、自律神経の乱れが影響してくる様々な症状

  • ●肩こり ●頭痛 ●めまい ●耳鳴り ●不眠 
  • ●手足のしびれ ●便秘・下痢 ●背中の痛み
  • ●慢性腰痛 ●足のツリ ●むくみ ●冷え症 
  • ●動悸 ●息切れ ●食欲不振 ●倦怠感  など

は、本来であれば自身の身体が自然に回復に向かわせてくれるはずです。

 

それが回復に至っていないという事は、回復させる力が何かしらの影響で充分に働いていないという事になります。

 

それを、再び働くようにしていけば、上記の様な症状も徐々に回復に向かっていくはずです!

気付き

 

つまり、当院の『根本療法』は、人間の身体が産まれながらにして持っている『自然治癒力』を働かせる『身体を健康に向かわせる』治療法となります。

 

 

どのようなアプローチをするのか?!

それは次回に。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/07/23

繰り返す腰痛で悩んでいませんか?

厚生労働省の発表によると、腰痛を有する人は全国で2800万人に達するとか!?

実に国民の4人に1人が腰痛持ちと推計されています!

腰痛②

症状の強さは個人個人で異なると思いますが、その原因は何なのでしょうか?

 

腰痛の原因が特定できるものを『特異的腰痛』

厳密な原因を特定できないものを『非特異的腰痛』

 

と言いますが、腰痛の約85%は、『非特異的腰痛』に分類されます。

 

原因が不明なの?!

 

と思ってしまいますが、全く不明と言っているわけでは無く…。

椎間板や椎間関節、仙腸関節、筋肉など、腰を構成する組織のどこかが発痛源となっている可能性が高いけれども、厳密に断定できない為に、多くが『非特異的腰痛』となってしまうのです。

 

これだけ画像診断などの技術が発達してきているのに、なぜ断定できないのか?

はてな?

画像上、骨のズレ(腰椎すべり症)やヘルニアなどの異常所見があるのに、腰痛の無い人がいたり、逆に、画像所見は正常なのに、腰痛で悩んでいる人がいたりするからです。

つまり、画像上の異常所見は必ずしも痛みを説明できないことが理由の一つになるのですね。

 

そして、一度発症すると、再発と軽快を繰り返すことが多々あります。

 

繰り返し起こしてしまう『腰痛』に悩んでいる方は多いのでないでしょうか?!

 

繰り返さない為には、『痛み』を起こしている原因を解決しなければいけません!

しかし、発痛源は厳密には断定できない…。

どのようにすれば良いのか…??

ひぃー

と思いますよね?(― ―😉

繰り返す腰痛を治すために…

次回は、『根本療法』『対症療法』について載せていきます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浦和にあるメリー整骨院のブログでは日々のお体のケアのアドバイスもご提供しております

浦和で信頼と実績ある当院のブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードのご紹介をはじめ、気になるお体の悩みや辛い痛みの原因と改善方法のご紹介、痛みの改善や予防のためのアドバイスなどをご紹介しております。
メリー整骨院で患者様から信頼を寄せられ、親しみやすく優しい施術で人気の柔道整復師が、分かりやすいアドバイスをご提供しておりますので、ぜひブログをご覧ください。
ブログをご覧になって当院の施術にご興味をお持ちになった方や、当院が推進する痛みやコリの根本改善療法を受けてみたいと思われた方は、お気軽に浦和にある当院までお問い合わせください。お一人お一人のお悩みやお体の状態に寄り添い、親身で安心な施術をご提供させていただきます。