logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2017/04/28

交通事故による腰の痛みや、むち打ちによる首の痛み、膝や肩の痛み

交通事故によって生じる痛みの箇所としては、が多いですが、

交通事故の起きた状況によって傷める箇所も異なりますので、

股関節肩関節膝関節大腿部下腿部など

体の各所に生じる可能性があります。

むち打ち①

 

 

 

 

 

 

 

事故当初は、事故にあったことで神経が昂り、痛みをそこまで感じない事が多々あります。

 

しかし、時間の経過とともに痛みが強くなったり、

当初は痛くなかった箇所が痛くなってきたりする可能性もあるので、

1週間ほどは経過をみる必要があります。

交通事故④

 

 

 

 

 

また、炎症が上がると良くないので、事故にあってから23日はお風呂で温めたりはしない方が良いでしょう

損傷の程度にもよるので、2~3日以上温めたりしない方が良い場合もあります。

 

 

そこまで痛みが強くないから…と交通事故による痛みを放っておくと、

痛みがなかなか治まらずに残ってしまったり、

天候が悪くなると痛みが増したり、

と後々に影響を及ぼしてしまいます

 

体の各部に起こっている炎症・痛みを最小限に抑え、早期に回復させるためには、

早期からの治療が大切です

交通事故⑤

交通事故⑥

 

 

 

 

 

 

当院でも、交通事故の施術が可能です。

過度の筋肉の緊張を和らげたり、硬くなってしまった関節の動きをスムーズに動く様に、患者さまひとりひとりの状態に合わせて施術を行っていきます。

 

痛みでお困りの際は、ぜひお気軽にご相談・ご来院ください

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/21

寝違えてしまい、首を動かすと痛い!首を動かせない!!

起きたら首が痛くて動かせない!

といったことを経験したことはありますか?

頚の痛み

 

 

 

 

 

 

 

今回は、寝違えについてです。

 

寝違えの原因として多いのは、首が捻られたor傾いた姿勢で寝てしまって生じるケースです。

○電車の座席や自宅のソファで首を前に垂れてor後ろに反らせて寝てしまった

○こたつ・カーペットで寝てしまった

○机に伏せた状態で寝てしまった

○頬杖をしたまま寝てしまった

○外出先の就寝でいつもとは違う枕で寝たため

○寝相が悪く、首を傾けて寝ていた

○枕から頭が外れて寝ていた

などなど。。。

寝違え①

寝違え②

 

 

 

 

 

 

 

症状が強いと、首が全く動かせなくなります。

痛めてすぐの場合や、全然動かせないといった場合は、炎症が起きていますので、冷やして炎症を抑えるようにしてください。

きっと冷たさが気持ち良いと思います。

 

寝違えは、上記のように首に負担となる姿勢が原因で起きることが多いですが、その前段階があったりします。

それは、、、

○ここ数日仕事などが忙しかった

○首や肩に負担が掛かるスポーツを過度に行っていた

○子供を抱っこする時間が長かった

など、首や肩に張り感や疲労感が生じている時です。

 

筋肉を痛めて生じる事が多いので、筋肉の状態が悪いときに起こす可能性が高くなります。

 

逆に言うと、筋肉を良い状態に保っていれば起こす可能性は低くなります。

例えば、小さい子供を見ていると、首を下に垂れた状態であったり、横に傾けた状態であったり、すごい体勢で寝ていたりすることがありますよね?!

ですが、子供は寝違えたりすることがあまりありませんね。

筋肉・関節の柔軟性が高いために寝違えの症状には至らないのです!!

 

ストレッチを行うなど、筋肉の状態を良い状態にしておくことが予防になりますが、もし寝違えてしまい、首を動かすと痛い、痛くて動かせないといった場合は、すぐに治療することをお薦めします!

 

極端な話ですが、痛くても放っておいて時間が経てば、炎症はおさまってくるでしょうから、痛みもおさまってはくると思います。(※どのくらいの期間になるかはわかりませんが。)

 

ただし、『痛みがおさまる=治った』わけではありませんので、首・肩の筋緊張が残り、肩こりを起こしやすくなってしまうこともあります。

また、自分では気付きにくかったりしますが、首や肩の可動域が狭くなってしまうこともあります。

 

当院では、ハイボルト療法テーピング療法にて早期の回復を促していきます!

また、姿勢を正していくのに、バイタルリアクトセラピーというカイロプラクティックも行っていますので、お気軽にご相談・ご来院ください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/19

GWの休診日(祝日診療)

ゴールデンウィーク中の休診のお知らせです

GW休診

上記のように、

4月29日(土)昭和の日

5月3日(金)こどもの日

祝日ですが、通常通りの時間で診療しています

 

4月29日():通常診療

4月30日(日)休診

5月1日(月):通常診療

5月2日(火):通常診療

5月3日(水):休診

5月4日(木):休診

5月5日():通常診療

5月6日():通常診療

 

GW後半は、土日がお休みの方は5連休となりますね

くれぐれも、怪我体調を崩したりされないように気を付けてください

 

万が一、

足首を捻った

ぎっくり腰になった

寝違えた

など、怪我お体の不調がありましたら、ご来院ください

 

また、祝日で休みだから体のケアに時間がとれる

といった方も、お待ちしております

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/17

バドミントンやテニス、ゴルフをしていて腕が痛い、肘が痛い

昨日は、当院にご来院いただいている患者さんが参加されているバドミントンの練習に参加させていただきました

バドミントンを競技としてやるのは初めてで、遊びでやったのは小学生の頃でしょうか…?!

プレーをしている後半からラケットを握る右前腕が筋肉痛を起こしそうだなという前兆を感じ始めました

※前腕:肘~手首までの腕の部分です。

バドミントン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラケットに当てようと手打ちな感じになっていたのはプレーしながら感じていましたが、このような感じで痛くなり始めるのだなと、痛みが発生する状態がわかる良い勉強になりました

ちなみに、今は腕よりも頚と腰が筋肉痛です(^^;)

シャトルを見上げると言う、いつもはしないような動きをしていた為ですね

 

バドミントン、テニスなどのラケット競技やゴルフでは、

前腕~肘が痛くなることが良くあります。

【 物を取るなどの動作で肘を伸ばすと痛い ~テニス肘・ゴルフ肘~ 】

前腕①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因として考えられるのは、

過度の練習(overuse)

ストレッチなどのケアが不十分

打つ際のミートポイントがズレている

打ち返す際の振り遅れ

フォームの乱れ

などが考えられます。

 

気にせずプレーをしていると、

痛みが取れにくくなり、治るまでに時間を要してしまいます。

早期の治療開始やフォームの見直しが必要です。

 

また、日々のケアも必要となります。

ケアとしては、ストレッチをよくやって頂く事をお薦めします!

【 腱鞘炎の予防 腱鞘炎の治りを早める為のストレッチ 】

ストレッチは、気付いた時にちょくちょくと、1回に15~20秒はしっかりと伸ばしてください

 

予防や悪化を防ぐのに、テーピングも効果的です

当院では、早期の回復にハイボルト療法

プレーしながら回復させていくのにテーピング療法

行っていますので、ぜひお気軽にご相談・ご来院ください

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/14

ストレッチポールで猫背姿勢を解消し、肩こりや腰痛も解消!

肩こり腰痛の原因として、姿勢は大変重要です。

デスクワークや携帯電話の操作で猫背になっていませんか?

この姿勢が繰り返し続くと、腰痛につながります。

【 猫背の影響が肩こりや腰痛へ 】

 

そこで、毎日の猫背姿勢を一日一日リセットしていきます

 

その方法は…

ストレッチポールに乗るだけです

ストレッチポールのエクササイズは色々とありますが、ここでは、毎日手軽に続けて頂きたいので、シンプルなことだけを載せています。

 

そのストレッチポールとは、下の写真のような円柱状の棒です。

ストレッチポール

http://item.rakuten.co.jp/mobilebattery/yoga-pole-01/

※上記サイトより画像をお借りしています。

上の写真の物は、ポリエチレンで出来ているのでとても軽いです。

 

そして、前述したように、やって頂きたいのは、下の写真のようにストレッチポールの上に寝転がるだけです。

ストレッチポール①

①まず、ポールの上に座り、後ろ手を着きながらポールの上に仰向けに寝ます。

※頭もポールの上に乗るようにしてください。

※円柱ですので、転がらない様に手でしっかりと支えながら気を付けて寝てください。

②両足を肩幅ぐらいに開いて、安定する位置を探します。

③両腕は、手の平を天井に向け脱力します。

④肩の角度を30度ぐらいに開きます。(上の写真参照)

⑤この時に、肘~前腕~手の甲が床に着く様にします。

ゆっくりと呼吸をしながら、呼吸ごとに肩の力が抜け、胸が開いてくることを意識します。

※胸の開く感覚がわからなくても、ゆっくりとリラックスしていただければOKです。

⑦2~3分間、脱力した状態で鼻から息を吸って、ゆっくりと口から息を吐いてください。

※やっていて、ストレッチ感とは違った痛みを感じるようであれば無理してやらないでください。

 

慣れてきましたら、肩の角度を上げてみてください。

ストレッチポール②

”より”胸が広がると思います。

ここでも、肘~前腕~手の甲が床に着く様にしてください。

 

ストレッチポールが無い方は、バスタオルを巻いてバンド等で絞めて使用してみてください。

ストレッチポール③

上の写真は、バスタオルサイズのタオルを2枚使用して円柱状に巻いています。

これでも、ポールほどではありませんが胸が開きますので、試してみてください!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/04/10

胸やけ ストレス 睡眠不足 自律神経の乱れ 逆流性食道炎

自律神経の乱れから睡眠不足になることもあると、前回に載せました

【 寝つきが悪い 夜中に目が覚める 疲れが取れない 自律神経の乱れ 】参照

 

今回は、

『ストレス・睡眠不足・自律神経の乱れが胃腸の調子を悪くさせることがある』

ということについて載せたいと思います。

※上記の要因が全てではありませんので、お気を付けください。

 

人は日々、様々なストレスにさらされています。

精神的なものだけではなく、気温の変化や睡眠が不足しているなどの肉体的に受けているものもあります。

 

これらのストレスは、食道粘膜の胃酸に対する感受性を高めるので、

胃酸が胃から食道へ少し逆流してしまっただけでも、食道は過敏に反応してしまいます。

これによって、胸やけが起きたりします。

これが逆流性食道炎を誘発してしまう原因につながります。

腹痛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレスは、胃酸の感受性を高めてしまうのですが、胃酸が逆流してしまうのは、何が原因で起こるのでしょうか?

 

胃酸の逆流の原因としては、下記の項目が挙げられます。

○筋力の低下

下部食道括約筋の閉まりが悪くなるのと、食道の蠕動運動も悪くなり、逆流したものを戻す力が弱くなる。

○食生活

食べ過ぎたり、脂肪分・タンパク質の多いものを取り過ぎたりすると、下部食道括約筋が緩んだり、胃酸の分泌が増えたりする。

○腹部の圧迫

肥満であったり、姿勢が悪かったり、ベルトで腹部を締め付け過ぎていたりしていると、腹部が圧迫され、それにより胃も下から押し上げられるように圧迫されてしまう。

下からの圧迫によって胃液の逆流が起きやすくなってしまう。

○口呼吸・便秘

口呼吸が多かったりすると、食事の際に空気を食べ物と一緒に飲み込んだり、呼吸の際に空気を飲み込んだりして、腸の方にガスが溜まってしまうことがある。

『空気呑気症(空気嚥下症)』と言い、ストレスが影響している事もあります。)

そうすると、腸が膨れ上がり、胃を下から押し上げてしまう。

また、便秘によっても腸にガスが溜まり、同様に胃を下から押し上げてしまい、胃液の逆流が起きやすくなる。

 

上記を見ると、日々の生活で防げる項目もありますね。

食生活はすぐにでも改めていくことが出来ます。

腹部の圧迫も、姿勢を意識することで改めていけます。

 

そして、姿勢が改善されると、呼吸も深く出来る様になりますので、リラックス状態を作りやすくなります。

リラックスして副交感神経を優位にすることが出来れば、質の良い睡眠もとれるようになり、一日一日しっかりと疲れ・ストレスを取り除けるようになります。

【疲れがとれない だるい 肩がこる ⇒ 姿勢の影響で呼吸が浅くなるのが原因?!】参照

 

%e6%b7%b1%e5%91%bc%e5%90%b8

 

 

 

 

 

 

 

 

当院で行っているバイタルリアクトセラピー(カイロプラクティック)は、

自律神経の働きと姿勢を正していきます。

自律神経を整える施術ですので、変に力んでしまうような強い刺激ではありません。

小さなお子様から、ご年輩の方まで安心して受けられます。

 

自律神経の働きと姿勢を正すことで、身体に掛かるストレスをなくしていきます。

ぜひ、お気軽にお問合せ・ご来院ください

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浦和にあるメリー整骨院のブログでは日々のお体のケアのアドバイスもご提供しております

浦和で信頼と実績ある当院のブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードのご紹介をはじめ、気になるお体の悩みや辛い痛みの原因と改善方法のご紹介、痛みの改善や予防のためのアドバイスなどをご紹介しております。
メリー整骨院で患者様から信頼を寄せられ、親しみやすく優しい施術で人気の柔道整復師が、分かりやすいアドバイスをご提供しておりますので、ぜひブログをご覧ください。
ブログをご覧になって当院の施術にご興味をお持ちになった方や、当院が推進する痛みやコリの根本改善療法を受けてみたいと思われた方は、お気軽に浦和にある当院までお問い合わせください。お一人お一人のお悩みやお体の状態に寄り添い、親身で安心な施術をご提供させていただきます。