logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2018/02/07

子供の腰痛や肩こり、姿勢矯正、めまい には さいたま市浦和区のメリー整骨院

☆こんな症状はありませんか?

○学校から帰ってくると腰痛を訴える

○学校から帰ってくると肩こりを訴える

○朝の目覚めが悪く、疲れている

○朝、起きられない

○眩暈(めまい)がある

○頭痛がする

頭痛

 

 

 

 

 

先日、テレビにて“子供の腰痛が増えている”と放送されていました。

スポーツが原因のものではありません。

 

『脱ゆとり教育』になり、教科書がカラーになったり、ページ数が増えたりしてランドセルの重みが増した事が原因にあるのではないか?

とのことでした。

 

たしかに、教科書が何冊も入っていたら、低学年の子供には大変ですよね?!(@@;)

また、中高生では、部活の荷物も加わってかなりの重さになっているのではないかと思います。

 

荷物の重さが負担になっている事もあるとは思いますが、これだけが原因では無い様にも感じます。

 

スマートフォンの普及により、今は子供でもスマートフォンを使用していると思います。

☆スマートフォン操作による不良姿勢

☆寝る前のスマートフォン操作による睡眠の質の低下

☆塾などにより机に向かう時間が増え、その際の不良姿勢

☆塾で帰りが遅かったり、テレビを見ていて就寝が遅くなったりなどの睡眠不足

などなど。

子供不良姿勢②

 

 

これらが日々積み重なると、体の

『構造=骨格・姿勢』

『機能=自律神経の働き』

に支障を来してくる恐れがあります。

 

子供の体は、これから成長していく段階にあります。

 

例えば、木の幹が曲がって生えていたとします。

木は、そのまま曲がった方向に成長していきますよね??

 

子供の体も同じです。不良姿勢のままでいると、不良姿勢のまま成長していってしまいます!

子供のうちから気を付けて、整えて行きましょう!

 

当院の施術では、

体の『構造』を整え(不良姿勢を正し)

体の『機能』を回復させ(自律神経の働きを促し)、

症状を取り除いていきます。

☆バイタルリアクトセラピー

 

お問合せ、ご来院をお待ちしています!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/02/05

質の良い睡眠はとれていますか? さいたま市浦和区のメリー整骨院

☆こんな症状でお困りではありませんか?

○朝、目覚めが悪い

○寝つきが悪い

○夜中によく目が覚める

○寝ても疲れが取れない

○朝起きると肩が凝っている

○睡眠時間は充分とっているつもりだが、疲れが取れない

などなど。

睡眠不足

 

 

 

 

それらは、睡眠が不十分であるか、睡眠の質が悪いのかもしれません。

 

睡眠によって、、、

☆脳や体を休める

☆成長ホルモンの分泌により、子供であれば成長の促進、大人でも体組織の修復や再生,代謝の促進が行われる

☆体組織の修正や再生=細胞のリモデリングは、老化の防止につながる

☆体を休めている時に、骨髄では造血が行われる

☆造血=新しい血液が作られることで免疫力がUPする

などなど。

様々な恩恵が得られます!

 

上記の様な働きが得られなければ、体の疲れや肩こり、緊張性の頭痛、腰痛、様々な体の不調はいつまでたっても無くなりませんよね?

 

当院の施術では、

体の『構造』を整え不良姿勢を正し)、

体の『機能』を回復させ(自律神経の働きを促し)、

症状を取り除いていきます。

☆バイタルリアクトセラピー 

 

お問合せ、ご来院をお待ちしています!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2018/01/20

ぎっくり腰や腰の痛み、下肢のしびれには、さいたま市浦和区のメリー整骨院

☆こんな症状でお困りではありませんか?

○朝、目が覚めると腰が痛い

○腰が痛くて朝の起き上がりが辛い

○立っていると腰が痛くなる

○座っていると腰が痛くなる

○腰を反らすと痛い

○ズボンを履く時や靴下を履く動作が辛い

○歩いていると腰が痛くなってくる

○お尻から脚にかけて痛みや痺れがある

○マッサージをした後は楽になるが、元に戻る

○根本的に良くしたい

腰痛③

 

 

 

 

 

 

 

 

厚生労働省の国民生活基礎調査において、病気やケガ等で自覚症状を持っている人達を調査した結果、

腰痛

男性で、1位2位:肩こり、3位:セキやタンが出る)

女性で、2位1位:肩こり、3位:手足の関節が痛む)

と出ています。(平成25年、28年の調査どちらとも)

 

それほど、腰痛を自覚している人が多いということです。

腰痛も、下記の様に様々な種類の病名があります。

筋筋膜性腰痛

ぎっくり腰

腰椎椎間板ヘルニア

腰部脊柱管狭窄症

腰椎分離症

腰椎すべり症

etc

これらも、一日にして急激になるものではありません。

徐々にこれらの症状になっていきます。

ぎっくり腰も、痛みは急激に出ますが、無理な負担が掛かっていた状態が前段階にあり、くしゃみやちょっとした動作が最後の一押しになって急激な症状を起こします。

 

このように無理な負担を掛けているのが、日々の生活習慣であったり、日々の姿勢であったりします。

不良姿勢③

 

 

 

 

 

 

 

 

生活習慣においては、睡眠の時間&質ともにしっかりと取れていれば、体を回復させる機能が働き、体へのダメージや疲れを取り除いていってくれます。

しかし、縮こまったような不良姿勢は、筋肉の緊張に繋がるだけでなく、自律神経の働きにも影響を与えます。

 

縮こまった姿勢は、胸郭を圧迫し、呼吸を浅く早い状態にして、交感神経を優位にします。

交感神経が優位な状態が続くと、体は常に緊張状態になり、睡眠は浅くなり、疲れが取れない、取れにくい、寝起きがだるい、などの状態になってしまいます。

肩こりサイクル①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰の筋肉のハリや痛みは原因ではなく、結果として出ている症状ですので、その症状を起こしている原因(不良姿勢)を取り除かなければ症状は消えません。

※内科的な疾患が原因の場合を除きます。

 

当院の施術では、

体の『構造』を整え(不良姿勢を正し)、

体の『機能』を回復させ(自律神経の働きを促し)、

症状を取り除いていきます。

☆バイタルリアクトセラピー☆

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/12/04

ぎっくり腰にご注意を! さいたま市浦和区のメリー整骨院

12月に入り、寒くなってきました(><)

 

最近、腰痛の患者さんが増えています。

急性腰痛(いわゆる”ぎっくり腰”)でご来院される方もいます

ぎっくり腰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○立ち上がり,起き上がり時

○前屈みになった時

○物を持ち上げた時

○くしゃみや咳をした時

などなど。

 

痛みが強く、動けない時は無理をせず、自宅にて安静にして下さい

痛くても、移動が可能でしたらお近くの医療機関へ

早期回復には、初期の対処が重要です

放っておけばおさまるでしょなどと思わずに、しっかりとした対処をしましょう

 

当院では、

姿勢・骨盤矯正

ハイボルト療法

テーピング療法

にてその時その時に応じた対処をしていきます。

 

お気軽にご相談、ご来院ください

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/09/20

子供の腰の痛み(腰椎分離症、筋筋膜性腰痛症)には さいたま市浦和区のメリー整骨院へ

子供の腰の痛みとしてよくみられるものに

○腰椎分離症

○筋筋膜性腰痛症

があります。

  

腰椎分離症

分離症についてはこちら↓↓↓をご覧ください!

【 小中学生、高校生、成長期の腰痛! 学生の急な腰痛! ~ 腰椎分離症 ~ 】

 

 

筋筋膜性腰痛症

筋肉を覆う筋膜や筋肉が原因となる症状です。

 

部活やスポーツクラブでの運動が過度であったり、いつもとは違う動きが多かったりして腰に負担が掛かってしまい、それに対する体のケアが追い付いていない事で生じるケースがほとんどです。

 

は、『要(かなめ)』という文字が入る通りに、体の『かなめ』であり、動く上で必ずと言って良いほど負担が掛かります。

 

スポーツにおいても、

腰を反らす

腰を捻る

前傾姿勢(中腰)

走る

ジャンプする

などなど、これら多くの動作で影響が及びます。

素振り

tennisバドミントン

 

 

 

 

 

 

 

オーバーユース(使い過ぎ)によって生じる事が多いので、腰の筋肉と共に、殿部&モモ裏の筋肉(ハムストリング)の緊張が強くなっています。

 

この2か所のストレッチをしっかりと行うだけでも腰痛予防となります。

 

☆殿部のストレッチはこちら↓

【 腰痛予防のストレッチ① ~お尻のストレッチ~ 】

 

☆ハムストリングのストレッチはこちら↓

【 腰痛予防のストレッチ② ~ハムストリング・腓腹筋ストレッチ~ 】

 

 

 

試合が近い、部活を休めない、運動をしながら治していきたい、といった場合、当院では

テーピング療法

ハイボルト療法

早期回復の為に行っていきます。

 

ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご来院ください!

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/09/14

立ち上がり時や前屈み時の急激な腰痛(ぎっくり腰)には さいたま市浦和区のメリー整骨院

日中の日差しはまだ強い日がありますが、朝晩は涼しくなり、過ごしやすくなってきましたね

夏から秋へと季節が変わっていくこの時期、ぎっくり腰を起こしやすい時期でもあるのでご注意ください

 ぎっくり腰

 

 

 

 

 

 

 

 

日中と朝晩の気温差が出てくるこの時期は、体温調節を管理する自律神経に負担が掛かってしまい、乱れが生じて、腰痛に限らず体調不良を起こしやすい時期となります。

(今は真夏でも、エアコンの効いた室内と日差しの強い外との気温差で自律神経が乱れやすいですが(^^;))

 

また、朝方の涼しさで体の動きが硬くなり、

立ち上がり起き上がり

下の物を取ろうと前屈みになった時など、

動作開始時に体を痛める事が多くなります。

 

朝方は、体温が下がっている時間帯でもあるので、筋肉に硬さが出て体の動きが鈍くなっています。

元々腰痛持ちの方や疲れが溜まって体の張りを感じている方などは注意しながら行動してください

 

万が一、ぎっくり腰になってしまったら…

 

移動が困難な時は、無理して動かずに横になり、痛みの強い部分にアイスノンや保冷材などをタオルで包んで1015分程冷やしてください。痛みが少し和らぐと思います。

 

安静時の姿勢は、痛みの強い方を上にして横向きに寝てください。その際に抱き枕があると楽だと思います。

全体が痛いと言う場合は、楽な姿勢がありますので、ご自身の楽な姿勢を探してください。

 

移動が出来る場合は、早目に医療機関を受診してください。早期の治療開始が早期の回復につながります!

 

『痛みが引いた=治った』わけではありません。痛みが引いたからといって無理な動き、急激な動きをすると再受傷してしまう可能性もありますので気を付けてください。

 

当院では、

ハイボルト療法

テーピング療法

カイロプラクティック

などで、早期回復が出来る様に努めていきます

 

近々試合がある、明日仕事に行かなくてはいけないetc 患者さんの生活に沿った対応を心掛けています

ぜひ、痛みでお困りの際にはご来院・ご相談ください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
http://merryseikotsuin.com
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浦和にあるメリー整骨院のブログでは日々のお体のケアのアドバイスもご提供しております

浦和で信頼と実績ある当院のブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードのご紹介をはじめ、気になるお体の悩みや辛い痛みの原因と改善方法のご紹介、痛みの改善や予防のためのアドバイスなどをご紹介しております。
メリー整骨院で患者様から信頼を寄せられ、親しみやすく優しい施術で人気の柔道整復師が、分かりやすいアドバイスをご提供しておりますので、ぜひブログをご覧ください。
ブログをご覧になって当院の施術にご興味をお持ちになった方や、当院が推進する痛みやコリの根本改善療法を受けてみたいと思われた方は、お気軽に浦和にある当院までお問い合わせください。お一人お一人のお悩みやお体の状態に寄り添い、親身で安心な施術をご提供させていただきます。