logo_tell

​優しい施術と一人ひとりに合った予防をご提案します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ブログ

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
2019/01/16

子供の頭痛や肩こり、自律神経症状…どうしたら良い?

子供にも頭痛が起こり、起立性調節障害などの自律神経症状も起こる事を載せました。

参照⇒【 子供の頭痛 】

頭痛⑤ 

では、子供に起きている頭痛肩こり起立性調節障害…どうしたら良いでしょうか??

 

まずは、大人同様、【 二次性頭痛 】で緊急を要する場合もありますので、下記の様な症状が現れている場合は、早急に病院を受診してください。

◆意識が朦朧としている

◆痙攣・ひきつけを起こしている

◆ぐったりしている

◆何度も吐く

◆頭を強く打った

など。

 

 

上記以外で、病院でも検査に異常が無く、あまり薬にも頼りたくない…

と言った場合、どうすれば良いのか??

  

頭痛肩こり自律神経失調症起立性調節障害などで悩んでいる子供たちの共通点として…

『姿勢が悪い』

ことが挙げられます

子供不良姿勢④  子供不良姿勢⑥

姿勢が悪くなるという事は、身体の骨格構造が悪くなるという事です。

骨格は、身体を構成する上で重要なベースですよね?!

これが崩れると、筋肉には余計な負担が掛かり、神経や血管は引っ張られたり、圧迫されたりする事になります。

 

ここで最も問題となるのが、神経が引っ張られたり、圧迫されたりする事です。

 

神経は、感覚神経・運動神経・自律神経とあります。

感覚神経は、痛みや温感、冷感を伝えます。

運動神経は、身体を動かす際に働きます。

自律神経は、心臓や内臓、血管などに関与し、意思とは無関係に働く、とても重要な神経です。

 

自律神経の働きが悪くなると、

筋肉の緊張、頭痛、めまい、耳鳴り、睡眠障害、冷え、内臓の機能低下など、

様々な症状を引き起こす原因となります。

 

大人でも、子供でも、

身体の『構造』(=姿勢)が崩れると、

身体の『機能』(=特に自律神経の働き)が悪くなり、

上記で挙げた様な症状の原因となってしまいます。

 

当院では、

頭痛、肩こり、自律神経失調症、起立性調節障害といった症状に対して個別の施術をするわけではありません。

 

崩れてしまった

身体の『構造』(=姿勢)を整え、

身体の『機能』(=自律神経の働き)を良くし、

様々な不調が、自分自身の力で身体が回復していくようにしていきます。

 

 

『頭痛』『肩こり』『腰痛』『自律神経失調症』『起立性調節障害』などでお困りの方、

健康の為の『予防』をしていきたい方、

どこに行っても良くならない方、

ぜひメリー整骨院にご相談ください!

 

本当に困っている方の手助けをしたい!

不調に苦しんでいる方の力になりたい!

ご縁を大切に、全力で対応させて頂きます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
『M式テクニック』が受けられる整骨院
HP:http://merryseikotsuin.com
ブログ:https://ameblo.jp/merryseikotsuin/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/01/12

子供の頭痛

小・中・高校生のお子さん、

☆こんな症状でお困りではありませんか?

◆両側の前頭側頭部がズキンズキン痛む

◆頭痛と共に吐き気や嘔吐を伴う

◆頭痛と共にまぶし光を嫌がる(光過敏)、音に敏感になる(音過敏)

◆頭痛と共に身体のだるさ、肩こりがある

◆頭が締め付けられるように痛む、頭が重い

など。

 頭痛⑥

子供にも頭痛は起こります。

鼻水や発熱を伴うような、風邪によるものもありますが、片頭痛緊張型頭痛が出ることもあります。

 

風邪によるものであれば周囲も気付きやすいのですが、子供がまだ幼く、自身の症状をうまく表現できなかったり、頭痛発作時以外は元気に活動していたりするので、怠けている・サボろうとしているなどと見られてしまう事もあります。

当人は、当然辛いはずですので、周囲の大人が変化に気付き、理解してあげる事が大切です。

 

この頭痛、遺伝的な要因が影響することもありますが、普段の生活習慣も影響するので、生活リズムに気を付ける必要があります。

〇テレビやゲームで夜更かしをする

〇夜遅くまでスマホをみている

〇塾や習い事で帰宅が遅く、睡眠時間が短くなる

などで睡眠時間が削られていませんか?

 

睡眠は、成長・発達に必要なホルモンを分泌する重要な時間です。

この時間が充分に得られないと、脳や身体の休息・成育が阻害されてしまいます。

そして、知らず知らずのうちに慢性的な睡眠不足となってしまいます。

 

慢性的な睡眠不足がもたらすものは、

頭痛・腹痛、イライラ、記憶力や判断力・やる気の低下、強い倦怠感などの自律神経症状です。

参照⇒【 子供の頭痛、肩こり…睡眠障害を起こしていませんか? 】

 

頭痛は、思春期に好発する自律神経機能不全のひとつである『起立性調節障害』で生じる症状でもあります。

◆朝、起きられない(起き上がれない)

◆立ちくらみ

◆食欲不振

◆全身倦怠感

◆夜、寝付けない

◆集中力の低下、イライラする

などは、起立性調節障害の症状です。

 

慢性的な睡眠不足は、大人でも影響を自覚しにくいものでもあります。

ですので、子供が自分自身の身体の変化や不調を自覚して伝えることは難しく、親も気付くのが遅くなり、症状が悪くなってしまいます。

 

症状が悪化しない内に気付く為には、上記のような症状が、自律神経機能不全の症状であることを知っていなければ気付けません。

頭痛倦怠感朝起きられない…このような症状が見られたら、怠けていると決めつけずに、注意深く様子を観察してください!

 

 

次回は、頭痛や自律神経症状で困っている場合、どうしたら良いのか??

を紹介します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
『M式テクニック』が受けられる整骨院
HP:http://merryseikotsuin.com
ブログ:https://ameblo.jp/merryseikotsuin/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/01/09

頭痛の悩み…あなただけではありません!

頭痛の悩みがある方は、多くいらっしゃいます。

当院に来院されている患者さんでも、肩こり腰痛の悩みと共に頭痛で悩まれている方がほとんどです。

頭痛⑧

いくつかのケースを紹介すると…

※当院に来院されている患者さんは、【 一次性頭痛 】の患者さんです。【 二次性頭痛 】が疑われる場合は、病院を受診し、医師の指示に従ってください。

詳しくは⇒【 こんな頭痛は気を付けて! 】

 

< 質問内容 >

①いつぐらいから頭痛が出るようになったか?

②どのような時に頭痛が出る?

③頭痛が出るとどうしていたのか?

④現在は?

 

☆30代 女性

5年以上前から

②雨の日や、その前日にはほぼ頭痛が出ていた。

③頭痛薬を使用し軽減させていた。或いはマッサージを受けに行っていた。

④雨の日や、その前日でも頭痛が出なくなった。

 

☆40代 女性

10年以上前から

②朝起きると頭痛が出ていた。肩こりや腰痛が増してくると頭痛も出ていた。

③頭痛薬を使用。

④頭痛が出なくなった。出ることもあるが、短時間で消失する。

 

☆50代 女性

10年以上前から

②朝起きると頭痛が出ていたり、肩こり症状の悪化で頭痛も出たりしていた。

③頭痛薬を使用。

④頭痛が出なくなった。出ることもたまにあるが、頭痛薬を内服するほどでは無い。

 

☆40代 男性

10年以上前から

②首の痛みと共に頭痛が出てくる。

③頭痛薬を使用するが、あまり効かず。寝るといくらか回復。

④頭痛が出なくなった。

 

 

頭痛薬を使用している方が多くいらっしゃいます。

しかし、頭痛薬を服用しても、効果があまり無いという事が多いようです。

 

頭痛薬の飲み過ぎも逆に『薬物乱用頭痛』を招く危険があり、注意が必要です。

それよりも、頭痛が出ない身体つくりをしていく事が大切です!

 

当院の施術では、頭痛の原因となる身体の『構造』と『機能』の乱れを正していきます!

 

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

働きが不充分になっている『自然治癒力』が充分に働くようにしていきます!

 

これは、頭痛の根本的な解決だけでなく、

肩こり腰痛不眠といった様々な不調の解決にも繋がります!

 

 

『腰痛』『肩こり』『手足のしびれ』『頭痛』『不眠』『背中の痛み』などでお困りの方、

健康の為の『予防』をしていきたい方、

どこに行っても良くならない方、

ぜひメリー整骨院にご相談ください!

 

本当に困っている方の手助けをしたい!

不調に苦しんでいる方の力になりたい!

ご縁を大切に、全力で対応させて頂きます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
『M式テクニック』が受けられる整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/01/07

頭痛の治療法

一般的な治療法としては、

〇頭痛薬

○電気治療

〇マッサージ

○ストレッチ

○鍼・漢方

があります。

 

< 頭痛薬 >

頭痛で病院を受診された場合、頭痛薬を処方されることが多いと思います。

当院に来院されている方でも、常に手元に頭痛薬を常備しているという方は多くいらっしゃいます。

辛い頭痛ですから、少しでも和らぐことを期待して内服されているようです。

しかし、頭痛薬は、症状が現れたら服用し、『治す』というよりは、『鎮める』という対症療法になります。

服用し過ぎると、【薬物乱用頭痛】にもなりかねませんので、容量・用法にはくれぐれもご注意ください!

 

< 電気治療 >

整形外科や整骨院で一般的に行われることが多い物理療法です。

筋肉を電気刺激によって収縮させて、血流を良くさせることが狙いとなりますが、これも血流が悪くなった箇所を一時的に血流促進させるだけですので、対症療法となり、根本的な解決にはなりません。

 

< マッサージ >

物理療法と同様に、整形外科や整骨院で一般的に行われることが多いと思います。

筋肉の緊張が強くなり、血流が悪くなった箇所をマッサージすることにより、血流を改善させることが狙いとなりますが、これも電気治療と同様に、一時的に血流を促進させる対症療法となり、根本的な解決にはなりません。

また、強くマッサージすればするほど、更に強い刺激を求め、筋肉の緊張はどんどん強くなってしまいます。

ほぐすつもりが、マッサージをすればするほど、筋肉が硬くなっていってしまいます。

 

< ストレッチ >

硬くなった筋肉をストレッチすることで、血流の改善を図りますが、これもマッサージ同様、一時的に血流を促進させる対症療法となります。

さらに、頭痛や肩こりなどの不調がある方の場合、関節も硬くなっていることが多く、その状態でストレッチをしても、充分にストレッチすることが出来ないケースも考えられます。

いずれにせよ、根本的な解決にはなりません。

 

< 鍼・漢方 >

東洋医学であり、部分的な箇所に囚われるのではなく、身体全体のバランスを整え、自然治癒力を高めていくと言った点では、根本的な解決を狙いとしたものであると思います。

しかし、身体の機能は高まるかもしれませんが、頭痛の原因となる姿勢の崩れを改善させることは難しいと思われます。

 

 

【 当院の治療法 】

頭痛の主な原因となる筋肉の緊張は、身体の『構造』と『機能』が崩れていることによって生じます。

 

『筋肉の緊張があるから、頭痛が起こる』ということではなく、

身体の『構造(=姿勢)』が崩れることによって、身体の『機能(=自律神経の働き)』が低下し、

筋肉の緊張が起き、頭痛、肩こり、腰痛として感じることになるのです。

 

ですので、当院では、身体の『構造』と『機能』を良くすることで根本的な解決をしていきます。

 

身体の『構造』の崩れとは、いわゆる『歪み』です。

 

多くの整骨院や整体院では、この身体の歪みを触診、視診ぐらいの検査で判断しようとします。

これでは、非常に判断材料としては少なすぎ、間違った判断に繋がります。

 

身体の歪みは、身体の内部で起きているものですから、外見だけで判断することは出来ません。

 

当院では、検査を非常に重要と考えていますので、提携医療機関の協力により画像検査も参考にしています(診断は致しません)。

また、背骨の動きや硬さを測定する最新の医療機器も使用して、術者の主観的なものではなく、客観的な検査を行います。

そして上記に加えて、問診、触診、視診、筋肉や関節の検査も行い、総合的に根本原因を分析し、問題点を絞り込んでいきます。

 

 

実際の施術では、最新のコンピュータ治療機器を用いて、ソフトな刺激で行っていきます。

バキバキするような施術ではありませんので、安心・安全に施術が受けられます。

 

この治療機器により、

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

本来働くべき『自然治癒力』が充分に働くようにしていきます。

 

 

これは、頭痛の根本的な解決だけでなく、

肩こり、腰痛、不眠といった様々な不調の解決にも繋がるのです!

 

 

『腰痛』『肩こり』『手足のしびれ』『頭痛』『不眠』『背中の痛み』などでお困りの方、

健康の為の『予防』をしていきたい方、

どこに行っても良くならない方、

ぜひメリー整骨院にご相談ください!

 

本当に困っている方の手助けをしたい!

不調に苦しんでいる方の力になりたい!

ご縁を大切に、全力で対応させて頂きます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
『M式テクニック』が受けられる整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/01/06

こんな頭痛は気を付けて!

頭痛は、【 一次性頭痛 】【 二次性頭痛 】に大きく分けられます。

 

【 一次性頭痛 】

〇片頭痛

〇緊張型頭痛

〇群発頭痛

 

【 二次性頭痛 】

〇脳出血

〇クモ膜下出血

〇脳腫瘍

〇髄膜炎

〇薬物乱用頭痛

〇顎関節症

など

 

【 二次性頭痛 】の場合、早急に対応を要するものが含まれますので、早急に病院を受診し、医師の指示に従ってください。

 

< 二次性頭痛が疑われる症状 >

1.突然の激しい頭痛

2.今まで経験したことの無い強い頭痛

3.いつもと様子の異なる頭痛

4.頻度と痛みの程度が増していく頭痛

5.しびれや麻痺、痙攣などを伴う頭痛

6.発熱や首のこわばり、吐き気、嘔吐などを伴う頭痛

7.がんや免疫不全などの病気を持つ方の頭痛

など。

 

 

そして、一般的には、9割の方が【 一次性頭痛 】に分類されます。

 

【 一次性頭痛 】

<片頭痛>

~特徴~

◆女性に多く、男性の3~4倍にもなる

◆『ズキンズキン』という拍動性の痛みが、頭の片側(時には両側)に起こる

◆月に数回出現し、数時間から長いと3日間ほど続く

◆動くと痛みが悪化する

◆頭痛時、光をまぶしく感じたり、音や臭い気になる

◆吐き気や嘔吐も伴う

~原因~

脳の血管が拡張することで周囲の神経を圧迫し、頭痛となる。

 

<緊張型頭痛>

~特徴~

◆中高年に多く、頭の両側や頭全体、後頭部に痛みが出る

◆締め付けられるような痛み、頭重感、圧迫感が起こる

30分から、長いと7日間ほど続く

◆体を動かすと少し楽になる

◆首や肩の凝りを伴う事が多い

~原因~

身体的ストレスや精神的ストレスが重なることによって起こる。

いずれのストレスでも、神経が刺激されることで頭痛が起こる。

 

<群発頭痛>

~特徴~

2040歳代の男性に多く、必ず片側だけが痛む

◆片側の眼の奥に、えぐられるような耐え難い痛みが起こる

◆毎年同じ時期に数週間~数カ月の間まとまって起こる(群発期)

◆群発期には、1日に数回、15分~3時間ほど激痛が起こる

◆痛みを同じ側に涙、鼻水・鼻づまりなどの症状も伴う

~原因~

詳しくはわかっていないが、眼の奥を走っている血管の拡張が周囲の神経を圧迫し、頭痛となると考えられている。

 

 

主に、『片頭痛』『緊張型頭痛』の方が多くみられます。

当院にも、上記のような症状で来院されています。

 

この頭痛どのような治療が効果的なのでしょうか??

 

次回は、【 頭痛の治療法 】を紹介します!

 

 

 

当院の施術では、

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

身体が本来持っている『自然治癒力』を活性化させて、

自身の回復力を引き出し、不調を解消し、

不調が再び起きにくくなるようにしていきます!

 

 

『腰痛』『肩こり』『手足のしびれ』『頭痛』『不眠』『背中の痛み』などでお困りの方、

健康の為の『予防』をしていきたい方、

どこに行っても良くならない方、

ぜひメリー整骨院にご相談ください!

 

本当に困っている方の手助けをしたい!

不調に苦しんでいる方の力になりたい!

ご縁を大切に、全力で対応させて頂きます!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
『M式テクニック』が受けられる整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2019/01/05

頭痛で悩んでいませんか?

こんな症状でお困りではありませんか?

 

◆目の奥やこめかみ付近が痛くなる

◆頭が締め付けられるように痛い

◆長年、頭痛・片頭痛に悩まされている

◆頭痛で病院に行ったが、脳に異常は無いと言われた

◆頭痛薬を手放せない

◆天候が悪くなる時に頭痛がひどくなる

◆肩こりがひどくなると頭痛が出てくる

◆マッサージをすれば一時的には楽になるが、また頭痛が出てくる

 頭痛④

辛い頭痛…。

当院にも、長年頭痛で悩まされてきたと言う患者さんが何人もいらしています。

 

・今まで頭痛薬を手放せなかった…

・頭痛薬を服用しても効かない…

・日常的に頭痛がある…

・症状の強い時だけ頭痛薬を使用する…

 

問診をしていると、

『頭痛は必然的に起こり得るもの』

として付き合ってきている方が多くいらっしゃいます。

 

しかし、当然のことながら、頭痛は必然的に起こるものではありません。

健康な身体であれば起こらないものです。

 

 

事実、上記の様な症状が出ていた方でも、当院での加療を続けて頂いて、

◇天候が悪くなると出ていた頭痛が出なくなった

◇頭痛が出ていないので、頭痛薬を使わなくなった

など、頭痛が出ない状態に回復されています!

 

 

ただし、頭痛と言っても、治療によって回復する頭痛と、

中には、緊急を要する頭痛もあります。

 

次回は、【 頭痛の種類(分類) 】を紹介します。

 

 

 

当院の施術では、

身体の『構造(=姿勢)』を整え、

身体の『機能(=自律神経の働き)』を良くし、

身体が本来持っている『自然治癒力』を活性化させて、自身の回復力を引き出し、不調を解消し、不調が再び起きにくくなるようにしていきます!

 

 

『腰痛』『肩こり』『手足のしびれ』『頭痛』『不眠』『背中の痛み』などでお困りの方、

健康の為の『予防』をしていきたい方、

どこに行っても良くならない方、

ぜひメリー整骨院にご相談ください!

 

 

本当に困っている方の手助けをしたい!

不調に苦しんでいる方の力になりたい!

ご縁を大切に、全力で対応させて頂きます!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メリー整骨院
『M式テクニック』が受けられる整骨院
http://merryseikotsuin.com
https://www.ekiten.jp/shop_94937901/
住所:​〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区
常盤4−11−2 倉林ビル102
TEL:048-711-1059
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

浦和にあるメリー整骨院のブログでは日々のお体のケアのアドバイスもご提供しております

浦和で信頼と実績ある当院のブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードのご紹介をはじめ、気になるお体の悩みや辛い痛みの原因と改善方法のご紹介、痛みの改善や予防のためのアドバイスなどをご紹介しております。
メリー整骨院で患者様から信頼を寄せられ、親しみやすく優しい施術で人気の柔道整復師が、分かりやすいアドバイスをご提供しておりますので、ぜひブログをご覧ください。
ブログをご覧になって当院の施術にご興味をお持ちになった方や、当院が推進する痛みやコリの根本改善療法を受けてみたいと思われた方は、お気軽に浦和にある当院までお問い合わせください。お一人お一人のお悩みやお体の状態に寄り添い、親身で安心な施術をご提供させていただきます。